メニュー

Archive

告知:2012年度春学期成果発表会

2012.07.24

2012年度春学期の成果を皆様に発表する機会として、成果発表会を下記の通り開催いたしますので、ご案内申し上げます。

デザインとエンジニアリングについて横断的な視点でお話頂く記念講演も合わせて開催致します。

ご多忙のこととは存じますが、ご臨席を頂きたくお願い申し上げます。

2012年度春学期成果発表会
日時:2012年8月12日(日) 13:30- (開場13:00)
会場:せんだいメディアテーク1Fオープンスクエア
記念講演:渡邉康太郎[takram design engineering]
入場無料

渡邉康太郎[takram design engineering]
デザインエンジニア。慶應大学SFC卒業。著書に「ストーリー・ウィーヴィング」(ダイヤモンド社)。在学中のベンチャー起業等を経て2007年よりtakram参加。最新デジタル機器のUI設計から、国内外の美術館等で展示するインタラクティブ・インスタレーション制作まで幅広く手がける。
主な代表作に、東芝・ミラノサローネ展示「OVERTURE」、NTTドコモ「iコンシェル」「iウィジェット」「iチャネル」のUIデザイン、オカムラ・伊東豊雄氏との恊働展示「風鈴」等。
多くのプロジェクトを元に体系化した「ものづくりとものがたりの両立」という独自の理論をテーマに、企業のインハウスデザイナー・エンジニア・プランナーらを対象とするレクチャーシリーズやワークショップを多数実施。香港デザインセンターIDK客員講師。独red dot award 2009等受賞多数。

takram design engineering
デザインエンジニアリングファーム。デザインとエンジニアリングのふたつの視点を活かした多角的なアプローチを特徴とする新世代のデザインの開発会社。ソフトウェアからハードウェアまで幅広い製品を手がける。また、展覧会でのインスタレーション作品なども精力的に発表している。
www.takram.com


メニュー