メニュー

Archive

告知:SSDハウスレクチャ「おたく文化とデザイン」

2012.01.17

せんだいスクール・オブ・デザインは、1月24日(火)19時から、2011年度秋学期第3回SSDハウスレクチャー「おたく文化とデザイン」を開催致します。

SSDハウスレクチャー2011年度秋学期のテーマは「デザインをどうつたえるか」です。第1回、第2回と、様々な表現領域と連携する創作活動を行うクリエイターをお招きし、議論を交わしてきましたが、最終回となる第3回は、第9回ヴェネチアビエンナーレ建築展日本館で「おたく:人格=空間=都市」と題した展示のコミッショナーを務めた森川嘉一郎氏にお話し頂きます。

森川嘉一郎氏は、おたくの文化とそのデザインを研究しています。例えば、彼の著作では、同じおたくの趣味の人が秋葉原に集中することで、それまで個室に隠蔽されていた趣味が街の公共空間で共有され、都市を変えたことを論じました。今回のレクチャーでは、おたく文化のデザインの特徴に加え、その海外受容や日本側の売りだし戦略について伺う機会となります。

<森川嘉一郎氏略歴>
1971年生まれ。早稲田大学大学院修了(建築学)。同大学理工学総合研究センター客員講師、桑沢デザイン研究所特別任用教授を経て、2008年より明治大学国際日本学部准教授。コミッショナーを務めた第9回ヴェネチアビエンナーレ建築展日本館「おたく:人格=空間=都市」は、第44回日本SF大会星雲賞自由部門を受賞。東京国際マンガ図書館(仮)の解説準備や米沢嘉博記念図書館の運営に関わる。著書に『趣都の誕生萌える都市アキハバラ』(2003)など。
http://homepage1.nifty.com/straylight/main/index.html

ご多忙中とは存じますが、ぜひご出席頂けますようお願いいたします。

———————————————————————————–
第3回SSDハウスレクチャー
日時:1月24日(火)19:00~21:30 (18:30 開場)
講師:森山嘉一郎(明治大学国際日本学部准教授)
コーディネイター:五十嵐太郎・堀口徹(東北大学)
会場:house/阿部仁史アトリエ(仙台市若林区卸町3-3-16)
一般公開|入場無料(懇親会費500円)
申込締切:1月23日(月)
申込方法:http://sendaischoolofdesign.jp/archives/4294にてお申し込みください。
前回お申し込みの際に今回の分もご登録いただいた方は不要です。
———————————————————————————–

※お車バイクでご来場の方は、仙台卸商センター共同配送センター脇の臨時駐車場をご利用ください。指定の場所以外の駐車はご遠慮ください。
※飲酒運転・未成年の飲酒は法律により禁止されていますので、お控えください。

せんだいスクール・オブ・デザイン 事務局
〒980-8577
仙台市青葉区片平2丁目1-1 通研2号館
東北大学大学院工学研究科 都市・建築学専攻 内
tel : 022-217-6355
email : info@sendaischoolofdesign.jp
http://sendaischoolofdesign.jp

メニュー