メニュー

Archive

2014年度春学期成果発表会

2014.07.30

2014年度春学期成果発表会を開催します。

SSD14summer-B2-6sample_

2010 年秋に始まったせんだいスクール・オブ・デザインは、従来の大学教育の枠を超えて、業務経験を持つ他分野の社会人クリエイターと学術的知識を持つ建築デザイン系大学院生が、地域の課題にもとづいたプロジェクトに共同で参画し、多規範適応型のコラボレーションを通じて学びあう、実践的なプロジェクト駆動型デザイン教育の場として活動して参りましたが、2015 年度より新しいプログラムに移行する予定です。

現行カリキュラムの最終学期である2014 年度春学期の成果を皆様に発表する機会として、成果発表会を下記の通り開催いたします。同時に、IT、音楽、デザイン、アニメーション、映像作品、執筆業など、業種を超えたフィールドで活動し、「アイデア」「デザイン」「テクノロジー」をキーワードに新しい未来を発信していく教育機関『beta』を企画運営する宮田人司氏にご講演を頂きますので、是非、皆さまお誘いあわせのうえ、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

また、創造産業の振興を通じて地域の活性化を図りうる人材として、コラボレーティブなクリエイターを養成する目的で活動してきた5 年間をご理解頂ける展示も開催致します。新棟竣工に伴い、10 月からは拠点が青葉山キャンパスへと移転致しますので、KatahiraX での最後の活動となります展示会に、ぜひお立ち寄り頂けますよう、お待ち申し上げております。

[SSD 2014年度春学期 成果発表会&展示会]

成果発表会|8月24日(日)13時00分~18時00分(12時30分受付開始)
展示会  |8月25日(月)〜31日(日)10時00分〜17時00分

会場|東北大学片平キャンパス 都市・建築学専攻仮設校舎KatahiraX

次第|
13:00 開会、代表挨拶
13:30 記念講演(講演者:宮田人司 氏)
14:45 成果発表会
17:00 ワークショップ
17:45 総評、閉会

休憩時間においては、今期のスタジオの主旨と成果をまとめたパネル・模型などを展示し、受講生がポスターセッションを行います。忌憚なきご意見を頂き、今後の活動の糧としていきたいと思っておりますので、ぜひご参加頂きたく存じます。

講演講師紹介:宮田人司 氏

株式会社CEND代表取締役。一般社団法人GEUDA代表理事。クリエイティブディレクター。
98年に世界初の着メロのダウンロードサービスを手掛け、新たな巨大音楽市場を構築。
映像作品の監督/プロデューサーとしても活躍。
IT、音楽、デザイン、アニメーション、映像作品、執筆業など、業種を超えたフィールドで活動し、
総務省AMDアワード 最優秀技術賞、総務省AMDアワード ミレニアム特別賞、アニメーション神戸作品賞など受賞歴多数。
Beta WEBサイトより抜粋 http://beta.ac/edu/547/

メニュー