メニュー

Archive

PBL4コミュニケーション軸 #4中間講評

2014.06.17

2014年06月16日(月)PBL4コミュニケーション軸の第4回講義を実施しました。

DSC00223

前半は各チームがプロトタイプについてプレゼンテーションを行いました。

DSC00180

Aチームは松島町の中高生がつくる町民だよりのカリキュラムとカード型のプロトタイプの提案。

DSC00187

Bチームは現行の町民だよりをパーソナライズし再編集する提案と町に立体サインを作成する提案。

DSC00195

Cチームはイベントを周知する為のテンプレートと掲示ツールの提案。

DSC00215

Dチームは電話ボックスサイズの高密度な情報提示についての提案。

DSC00184

DSC00224

アドバイザーの千葉伸一氏、外部講師の桃生和成氏、松島町役場職員の方にもお越し頂き、一つ一つ講評をしました。

ディスカッションでは、実現するための予算、障害を持つ人々やセクシャルマイノリティなど社会的マイノリティへの情報提供、現行の肥大化した町民だよりに対してスリム化する方向性が提案されていない事、全戸配布されているという特殊なメディアのメリット、配布方法、現状のコミュニティやイベントの問題点、などが話題に上がりました。

DSC00190 DSC00203 DSC00212 DSC00210 DSC00226 DSC00228

次回講義

【日程】6月23日(月)19:00-21:00
【場所】プロジェクトルーム2
【内容】エスキス/メタワーク

メニュー