メニュー

Archive

本屋B&Bでのイベント:五十嵐太郎×仲俣暁生×せんだいスクール・オブ・デザイン×黒川創「震災後文学:震災後の小説空間とリアリティ」のお知らせ

2014.03.03


SSD2013年度秋学期メディア軸成果物『S-meme7 仙台文学・映画の想像力』号の配布記念として、東京・下北沢の本屋「B&B」にて、『S-meme7』の紹介と、『S-meme7』で取り組んだ「震災後文学」のテーマについて議論するトークイベントを実施します。

このイベントでは「震災後文学」の対象として取り上げられた『いつか、この世界で起こっていたこと』の著者である黒川創氏をお招きし、メディア軸担当教員五十嵐太郎、2013年度秋学期非常勤講師の仲俣暁生、SSD受講生で、「震災後文学」について議論を深めます。

お近くにお寄りの方はぜひお越しください。

□開催概要
【日程】3月30日(日)
【時間】15:00-17:00
【場所】本屋B&B(東京都世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F)
【入場料】1500円+1ドリンクオーダー
【申し込み】ご予約はB&BのHPよりお願いいたします。
【出演】
五十嵐太郎(東北大学大学院工学研究科教授、建築史/建築批評家)
仲俣暁生(編集者、文芸批評家)
SSD受講生(せんだいスクール・オブ・デザイン受講生)
黒川創(作家)

メニュー