メニュー

Archive

PBL2環境軸#3

2012.12.17

2012年12月14日(金)PBLスタジオ2環境軸の第3回講義を実施しました。



NPO法人20世紀アーカイブ仙台副理事長の佐藤正実さんによるレクチャを実施しました。

古地図や古写真などの資料から昭和初期の仙台のまちと生活の様子について読み取り、理解を深めます。

古地図と現在とを比較することで自分たちの住むまちの変遷を知り、絵はがきの古写真を読み込むことで当時のまちの様子を伺います。

仙台駅前、芭蕉の辻界隈、仙台城城門、榴ヶ岡界隈など仙台市街地の要所を順に追って解説して頂きました。

既存のまちの成り立ちや由来を知り、場所性を読み込む方法論について知見を得ました。

1)講義について
日時:12月14日(金) 18:30-21:00
会場:仮設校舎プロジェクト室1
講師:皆川典久
ゲスト講師:佐藤正実(NPO法人20世紀アーカイブ仙台副理事長)
内容:レクチャ
備考:一般公開

2)次回講義について
日時:12月15日(土) 9:00-16:00
講師:皆川典久
内容:フィールドサーベイ
備考:
09:15 仙台駅西口6番バス乗り場集合
09:41 発405系統農業園芸センター前行乗車
10:04 荒井にて下車
16時頃仙台駅付近にて解散予定

メニュー