メニュー

Archive

お知らせ:SSDハウスレクチャー#2 講師=松田行正

2012.11.27

12月18日(火)19時より、グラフィックデザイナーの松田行正さんをお招きし「線の事件簿」と題してSSDハウスレクチャーを開催します。

仙台市卸町の阿部仁史アトリエにて一般公開にて開催しますのでお誘い合わせの上ご参加ください。

今期のInteractiveレクチャのシリーズでは、建築との関わりも深い、グラフィックデザインをベースとした活動を行うクリエイターがゲストとなります。

松田行正さんは、自著や『10+1』の連載においてさまざまなインフォグラフィックを試みたほか、『建築雑誌』2008-2009年のデザインを担当し、せんだいメディアテークや富弘美術館などの建築のサイン計画も手がけています。また1985年に牛若丸出版を立ちあげ、毎年きわめてユニークかつ実験的なブックデザインの本を世に送りだしながら、ギタリストとしてライブ演奏も披露しています。

この科目ではレクチャーと、受講者による長時間のインタラクティブな質疑応答によって、言葉によってデザインを論じることを学びます。


[PDF=2.3MB]

SSDハウスレクチャー#2「線の事件簿」

講師:松田行正(グラフィックデザイナー/マツダオフィス)
日時:12月18日(火) 19:00-22:00(開場18:30)
会場:阿部仁史アトリエ(仙台市若林区卸町3-3-16)
コーディネーター:五十嵐太郎(東北大学都市・建築学専攻教授)
司会:斧澤未知子(せんだいスクール・オブ・デザイン研究員)
一般公開(ドリンク代:500円)
お問合せ:022-217-6355(SSD事務局)
申込み方法:エントリーフォームよりお申し込み下さい。
http://sendaischoolofdesign.jp/entry/2012aw_olec

講師略歴:
松田行正(まつだゆきまさ)/マツダオフィス
グラフィックデザイナー、ミニ出版社「牛若丸」主催。主な建築サイン・デザインに、せんだいメディアテークなど。主な著書に『眼の冒険』(紀伊國屋書店、第37回講談社出版文化賞ブックデザイン賞受賞)、最新刊『時の冒険』(朝日新聞出版)など多数。
http://www.matzda.co.jp

※お車バイクでご来場の方は、仙台卸商センター共同配送センター脇の臨時駐車場をご利用ください。指定の場所以外の駐車はご遠慮ください。飲酒運転・未成年の飲酒は法律により禁止されています。
臨時駐車場案内図[PDF:259KB]


〒980-8577
仙台市青葉区片平2-1-1電気通信研究所
東北大学大学院工学研究科都市・建築学専攻内
tel: 022-217-6355
email: info@sendaischoolofdesign.jp
web: http://sendaischolofdesign.jp

メニュー