メニュー

Archive

シラバス:2012秋PBLスタジオ3社会軸

2012.11.02

2012年度秋学期PBLスタジオ3社会軸

●テーマ:
メモリアル・ランドスケープ

●講師:
小野田泰明(東北大学 大学院工学研究科都市・建築学専攻 専攻長/教授)
清水義次 (株式会社アフタヌーンソサエティ代表取締役/
東洋大学経済学部大学院公民連携専攻客員教授)

●担当助手:
岩澤拓海 (SSD研究員)

●趣旨:
2011年3月11日の東日本大震災とそれに伴う津波によって、仙台市沿岸部の風景は一変した。

この広大な地域は震災によって甚大な被害を受けるまで、人々が日常生活を送る場であり、豊かな田園風景・松林が広がる場所であった。今、地域には津波から住民が避難した小学校、日常生活が送られていた住まいの跡、被害を免れた地域固有の風景といった、生活の痕跡と被害の爪痕を伝える多くの震災遺構が遺されている。鎮魂の思いや震災の記憶、地域固有の歴史、災害に対する備えといったメッセージを、こうした遺されたものを通じて、いかに次の時代に承継していくかは、被害を受けた地域にとどまらず、私たち全員の眼前に横たわる喫緊の課題である。

古くは石碑や口伝という形で遺されてきたこうしたメッセージを、文字や写真といった記録や感傷的な思いだけに留めること無く、現実的かつ継続的な仕組みとしてどのように次代に伝えていくか。本スタジオでは、そうした仕組みを、企画や組織、事業、資金計画といった多岐にわたる項目について、専門家・実務家とのディスカッションを通じて検討し提案することを目的とする。

●修了要件:
スタジオ前半に行われるフィールドサーベイに参加し、調査結果を元にしたディスカッション等に積極的に関わること。また、スタジオ後半では企画のための準備に参加し、企画書等の作成に個人の能力を活かして参加すること。

●スケジュール:
#1 11/07 (水) 18:30-20:30 小野田    レクチャ
#2 11/14 (水) →11/13(火)18:30-20:30 小野田    企画立案会議 ※(変更)
#3 12/10 (月) 18:30-20:30 小野田、清水 レクチャ/ディスカッション
#4 12/19 (水) 18:30-20:30 小野田    ディスカッション
#5 01/09 (水) 18:30-20:30 小野田    ディスカッション
#6 01/15 (火) 18:30-20:30 小野田、清水 スタジオ内企画レビュー
#7 01/30 (水) 18:30-20:30 小野田    暫定企画案のレビュー
#8 02/06 (水) 18:30-20:30 小野田、清水 スタジオ内講評会

●備考:
上記日程の他に必要な際は別途ミーティング・フィールドサーベイ等の機会を設ける。積極的に外部のNPO、団体、プロジェクト等と協働することも予定している。

メニュー