メニュー

Archive

[Interactiveレクチャー #1] トラフ建築設計事務所11/24(水)19時@仙台市卸町

2010.11.14

Interactiveレクチャーを開講します。

2010年秋学期は「横断する思考:建築、映像、美術、デザイン」をテーマに、建築を軸としながら様々な表現領域と連携する創作活動を行うクリエイターをお招きし、議論を交わします。

初回は「SSDハウスレクチャー」として、建築からデザインへ拡張した活動をするトラフ建築設計事務所の鈴野浩一さんと禿真哉さんをゲストにお招きします。

トラフ建築設計事務所[http://www.torafu.com/]は、建築をはじめ、インテリア、舞台美術、家具、紙のプロダクト「空気の器」、グラフィック・デザイナーとの共同作品など、多様な展開を試みる若手の建築家です。

なお、受講生は「宿題」として事前に質問を考えて頂きたいと思います。詳しくは追ってご連絡いたします。

以下詳細です。

講師:鈴野浩一・禿真哉(トラフ建築設計事務所)
日時:11月24日(水)19時−(開場:18時30分)
場所:house/阿部仁史アトリエ(仙台市若林区卸町3-3-16)
コーディネーター:五十嵐太郎・堀口徹(東北大学)
一般公開(入場無料/懇親会費500円)
参加申込:名前・所属をご記名の上、lecture@sendaischoolofdesign.jpへご連絡下さい。
申込締切:11月19日(金)

※お車、バイクでご来場の方は、仙台卸商センター共同配送センター脇の臨時駐車場・駐輪場をご利用ください。駐車・駐輪場案内は、当日、会場(house/阿部仁史アトリエ)入り口にて配布いたします。

12/21(火)はBankART1929代表の池田修さんを、来年1/20(木)は建築家で早稲田大学芸術学校校長の鈴木了二さんをお招きする予定です。こちらもご参加ください。

(阿部)

メニュー