メニュー

Archive

SSD 5カ年の取組期間を終了

2015.04.01

東北大学大学院が仙台市と連携し運営してきた人材育成プログラム「せんだいスクール・オブ・デザイン(SSD)」は、2014年度末をもって、2010年度からの五年間の取組期間を終了いたしました。

震災を挟む長期間にわたり、多くの方々にご支援いただき、この取組みを続けてくることができました。
心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

継承事業については鋭意準備中です。
準備が整いましたら、あらためてご報告いたします。

修了生のみなさんのこれからの活躍が、SSDの本当の成果物です。
皆様のますますのご活躍を祈念いたしております。

2015年3月末日

せんだいスクール・オブ・デザイン運営委員会委員長
本江正茂

メニュー