メニュー

Archive

[Futureラボ1 石上 純也] 第4回講義「エスキース」

2011.01.10

2011年1月9日に、Futureラボ1 第4回講義が開催されました。
受講生より前回の講義内容をふまえた中間発表がなされました。


Aチームは、「遠い事/近い事」というテーマで発表しました。
適切なイメージを見つける事、ダイアグラムを建築に落とし込む事を目標にしてください。


Bチームは、「地上と地下を等価に扱う」というテーマで発表しました。
地上と地下のそれぞれの利点をふまえて、それらの間を移動することができることのおもしろさをより深く考えてください。


Cチームは、「生き生きとした状態」というイメージから「人が気候の変化によって主体的に動く家」を発表しました。
どのような気候でも人が、快適に生き生きと活動している具体的なイメージとその裏付けが提案できるとより良い提案になると思います。

1)講義内容について
15:00- エスキース (発表+講評x3チーム)
*発表内容
1.図面/模型(具体的な建築を説明するもの)
2.イメージを表す資料とその説明
3.他
*発表形式
パワーポイント、レジュメ、模型、プレゼンパネルなどを適宜用いてください。

2) 配布資料
1. 講義レジュメ

メニュー