メニュー

Archive

SSDe in 金沢 Day1

2014.11.27

SSDe in 金沢 五日間集中ワークショップ「建築に触らない!?公共建築のリデザイン」ワークショップ1日目です。

初日となるこの日は、金沢21世紀美術館第一会議室にてキックオフ・ミーティングを行いました。

DSC00442

DSC00438

DSC00439

・はじめにSSD研究員の斧澤から、SSD全体の取り組みについて、その中での今回のワークショップの位置づけ、単なる制作参加ワークショップでなく制作過程や制作物の使われ方の観察を通して得た気付きが重要であることや、望ましい受講姿勢などについて説明を行いました。

DSC00455

DSC00453

・次にmi-ri meter笠置氏より、今回のワークショップの趣旨説明を行いました。

DSC00466

 

スクラップビルドではない建築の可能性を考えるため、公共空間をリフレーミングを試みることを目標とし、これまでのCiRの取り組みと、これからのワークショップを行う上での観察のポイントが説明された。

・受講生全員から自己紹介を行った。

DSC00496

・スケジュールの把握をいました。

WS期間中の受講生それぞれの参加可能日程を確認しました。

DSC00458

メニュー