メニュー

Archive

PBL2環境軸#4:石川初レクチャ

2014.07.01

2014年6月27日(金)にPBLスタジオ2の第4回講義を実施しました。

IMG_4358

ランドスケープ・アーキテクトである石川初先生にお越し頂き、オープンレクチャを行いました。
大学の即日設計の課題として与えている「空間が時間の現われであることを示唆する事例」の学生作品、SNSへの投稿をマッピングした地図、GPSログの(逸脱した)利用方法、インドネシアで取り組まれているランドスケープ作品等、石川先生の多岐にわたる活動が「時間」を軸に紹介されました。

IMG_4394

レクチャ後、受講生から、前回フィールドワークにおいて、地形・水系の観点から気になった箇所が発表されました。
その中で、水路上に多く設置されていたごみ集積所について議論が集中し、地図へのプロットや集積所を構成する要素の把握・分類等の必要性が指摘されました。
また、石川先生から、植生図や「川だけ地図」等、場所の特性を把握するのに有用な地図が紹介されました。

IMG_4406IMG_4412

1)講義内容
日時:2014年6月27日(金) 19:00-21:30
場所:プロジェクトルーム2
内容:石川初レクチャ
講師:石田壽一、皆川典久、石川初

2)次回講義内容
日時:2014年6月28日(土) 10:00-17:00
場所:仙台市街
内容:フィールドワーク
講師:石田壽一、皆川典久、石川初

メニュー