メニュー

Archive

[PBLスタジオ2 環境軸] 第3回講義開催

2010.12.05

2010月12月04日、PBLスタジオ2 環境軸 第3回講義が開催されました。
オープンレクチャーとして講師に上原三知先生(信州大学農学部森林科学科)をお迎えし、「里山保全型エコロジカルデザイン」について講演していただきました。

人為的環境区分「ヒューマントープ・インデックス」のオーバーレイによる環境区分手法が紹介されました。
これはイアン・マクハーグや亀山章らによる環境区分手法への修正的視点から上原先生が提案されている手法です。

また今回コメンテーターとして持田灯先生(都市・建築学専攻 サステナブル空間構成学講座)にお越しいただきました。
質疑応答は活発な意見交換の場となりました。

オープンレクチャー終了後、スタジオディスカッションが行われました。

明日12月05日は10:00よりスタジオ企画書「センダイオアシス – 水系から持続的都市を創成する」 の上原先生によるレビューです。

1) 講義内容
・オープンレクチャー「里山保全型エコロジカルデザイン」
・質疑応答
2) 配布資料
・レクチャー補足資料
・クラインガルテン研究梗概
3) 次回講義:スタジオ課題「水系から持続的都市を創成する」デザインレビュー
22010/12/05 ( 日) 10:00 – 15:00
講師: 上原三知/石田壽一
場所: 東北大学 ギャラリー・トンチク2

メニュー